« 長良川鉄道プチ温泉旅行 | トップページ | 京都&滋賀散策バスツアーその1 »

スーパー銭湯と酸素カプセル

1月15日(火)はれ

今日はお正月休み以来のお休みです。
名古屋の出張でちょっと疲れがたまってきてるけど、
2年前に名古屋にきたときに行きそびれた
名古屋港の南極観測船「ふじ」を見に行こうと思って
地下鉄の駅まで行くと、
なにやら名古屋市の主な施設(名古屋港の水族館や博物館)の休館日が書いてあり
月曜日が休館日で月曜日が祝日だと火曜日が休みだと書いてあったので、
「ふじ」は断念してその後に行こうかなと考えていた
Resize0353「喜多の湯・山王温泉」に歩いていくことにしました。http://www.super-sentou.com/sannou/index.html

なんか最近温泉ばっかり、おっさんになってきたなぁ。

平日は650円で入れるので、ゆっくりつかって楽しみました。
日ごろは狭いお風呂でがまんしているので、
リフレッシュできますね!

お風呂に入った後は施設内のレストランで
週代わり定食を食べて、
(ビールを飲みたかったけど昼間から誰も飲んでなかったので我慢)
・・・その後、どうしようかなぁ、ホテルに戻ってもひまだしなぁと
周りを見渡すと酸素カプセルの文字が・・・。

そういえば、ハンカチ王子やみのさんが使っているとかで、
疲れが取れるとかで前から興味はあったんですが、
なんか、行く機会がなくて
酸素カプセルに入ることはなかったのですが、
入ってみたかった・・・。
通常4000円が3500円かー。う~ん、えーい、入ったれ!
・・・ということで、50分かかるみたいだけど、
時間は別に問題ないし、疲れがとれるなら、ということで、
受付をして入ってきました。

ダンスレッスンをしている部屋の片隅に仕切りをして
その目的の酸素カプセルがありました。
カプセルとあるんですが、カプセルホテルのような
いわゆるハードなタイプではなく、
ソフトカプセル??って言っていいのか、
Resize0354 中に頭と足の部分だけパイプの骨組みがあるだけで、
あとはぺしゃんこ!で袋状になっているだけ。
チャックはダイビングのドライスーツみたいな機密性のいいやつで、
なかにはいったあと、閉めていく・・・なんか緊張してきた。

http://www.rurudo.net/reviewo2/aoc720sdx.html

で、カプセル中にインターホンがあり、店員さんと話ができる。
「これから空気を入れて圧力がかかりますので耳抜きをしてください
なにかありましたら、インターホンを押してください。」
ダイビングをしているので耳抜きには自信があった。
空気が入ってきて袋がどんどんふくらんで、
パンパンになってきた。
・・・なるほど、耳がつーんとなってくる。
でも、大丈夫!つばを飲んで耳抜きをする。

となりのダンスレッスンの音が子守唄になって
うとうと・・・。zzZ
・・・夢うつつでインターホンから
「もうすぐ圧力を抜いていきます大丈夫ですか?」と声が
「あ・はい・大丈夫です!」
そういえば、テレビでハンカチ王子も寝てしまうって
言っていたっけな!?

チャックを開けると外界の空気が・・・。
うーん。とのびをして、すっきりリフレッシュ!!
これで明日から頑張れるな!!
と思いながら帰りも歩いて帰りました。

|

« 長良川鉄道プチ温泉旅行 | トップページ | 京都&滋賀散策バスツアーその1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長良川鉄道プチ温泉旅行 | トップページ | 京都&滋賀散策バスツアーその1 »